ろうきんでお金を借りる

ろうきんでお金を借りる時の条件

ろうきんは働く労働者ための福祉金融機関ということもあり、利用できる条件などが一般の銀行などとは少々異なります。ろうきんでお金を借りる場合、労働組合や生活協同組合などの団体に所属している人とその家族と、それ以外の人では待遇が金利や待遇が異なります。

具体的には自分が勤めている会社の労働組合に加入し、労働組合がろうきんと取引がある場合に利用が可能となっているのです。また労働組合に所属していない場合でも生活協同組合に加入している場合や家族が生活協同組合の組合員という場合も利用が可能です。

もしも会社に労働組合がなく、生活協同組合に加入していない場合でも大丈夫です。ろうきんは労働者であれば個人で会員になることもできるので、労働組合や生活協同組合と関わりがない場合でも問題なくサービス利用ができます。また定年退職などで労働組合を脱退した場合でも「ろうきん友の会」という退職者団体に加入することで引き続き利用ができます。

ろうきんで利用できる各種ローンについて

ろうきんでは銀行などの一般の金融機関で取り扱いがあるローンと同等のローンサービスの取り扱いがあり、いずれもお得な貸付条件で融資を受けることができるのでお得に資金調達をしたい場合には、ろうきんのローンと他社金融機関の貸付条件を事前に比較することをおすすめします。

ろうきんで取り扱いのある具体的なローンサービスですが、使い道を指定しない「マイプラン」をはじめ、借りたお金を自動車やバイクの購入資金などに利用できるカーライフローンや入学金や授業料や留学費用などに充てることができる教育ローン、介護費用や入院費用育児費用などに利用できる福祉ローンや、住宅の購入やリフォームなどに利用できる住宅ローンなどがあります。特に住宅ローンは「フラット35」や無担保型のリフォームローンなど多種多様な種類から選択できます。各地域のろうきんによっては、サービスが異なったり、扱っていないものもあるので注意して下さい。

 低金利で利用可能なマイプランとは

ろうきんで取り扱いのあるローンサービスの中でも特に利便性が高く、使い道が自由なのでいざというときに役立つのがマイプランというサービスです。マイプランは一般の銀行や消費者金融等が取り扱っているカードローンに相当する商品であり、ローンカードを利用してろうきんのATMやコンビニのATMなどから手数料0円で利用できるメリットがあります。

中央ろうきんのマイプランの場合、融資限度額は最高で500万円と高額ですし契約しておけば任意のタイミングで好きな金額の借り入れができるので非常に便利なサービスなのです。

なおマイプランの金利は属性によって異なり、中央ろうきんの場合ですと2018年10月4日時点で労働組合の加入者会員が年3.875%から年7.075%、生活協同組合の会員が年4.055%から年7.255%、個人会員など労働組合や生活協同組合に属していない場合には5.275%から年8.475%という金利条件となっています。一般的に消費者金融等のカードローンですと条件金利が年18.0%程度なことを考えるとマイプランの金利の低さ・お得さがよく分かります。

利用方法も銀行や消費者金融のカードローンと同様で、ろうきんの各店舗だけでなく全国の金融機関のATMで借り入れ、残高照会が出来ます。また、セブン銀行とゆうちょのATMならばそれに加えて返済も出来ます。ろうきんとの「マイプランクラブ」提携をしている会社の施設の利用割引サービスが特典として付いているのも嬉しいポイントです。なお、申し込める条件は、年齢が満18~65歳で、同じ会社に1年以上勤務しており(自営など給与生活者でない人の場合は3年以上の継続収入が必要)で、年収150万円以上の収入が安定的に見込まれる人に限られています。マイプランで融資を受けるまでの期間は、本審査、契約手続きなどで約1ヶ月かかります。消費者金融などのような即日融資には対応していないので利用を考えている方は気を付けましょう。


ろうきんのメリット・デメリット
ろうきんで低金利でお金を借りるには
ろうきんの利用の向き不向き
ろうきんの知って得するポイント
ろうきんQ&A